FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「あなたが触れるたびに」Dr.P
「あなたが触れるたびに」 Dr.P/富士美出版

 絵とかはまだ発展の余地あるかなと思うけど、初コミックスだと考えると総合的なレベルがかなり高い。純愛物好きであれば読んで間違いなく満足できる。
 
 11作品収録されているがそれぞれ独立した話ではなくて、2話ないし3話の続き物が幾つも収録されているという形になっている。前後編でひとつの話ではなくて、1話できちんと終わって、さらに続きを描いてという、それだけならそう珍しくはないけれど、そうしたミニシリーズばかり5つも収録のはちょっと面白い構成だと思う。雑誌掲載の順番とかはどうだったんだろう。
 尻フェチな少年と少しぽっちゃりな少女、陸上部で貧乳だけど胸が敏感な少女とマネージャー、襲われたい願望のある少女と少年、優等生の少女と教師、保健室の先生と幼馴染の少年と、けっこう多彩な内容。
 中ではフミさんのシリーズが少し特色あるものになっている。胸に固執する話はよく見かけるけど、尻に固執しているのは胸に比べるとかなり数が少ないと思う。なおかつ純粋に尻肉のみへの執着でアナル方面へはまったく向かわないとなると、これは意外と珍しい気がする。
 後は「襲ってほしいの」がインパクトあるかな。「送り狼していただきたいんですけど…」から始まって、野外でとか学校の屋上でとか、ブルマに穴を開けて挿入とかした後での初キスのシーンが斬新。他でもH先行でいた二人が「キスはこれが初めてだね」みたいな会話するハートウォーミング系の作品は時折見かけるけど、これは泣き出した理由が凄かった。良いシチュエーション台無しで、これは酷い。だが良いなあ。

 舞台となっている学校は全作品同じなので、前に出たヒロインが他作品でも登場したり、友達として登場していたキャラが今度はメインになったりといった事が起こっている。こうしたお遊びや、コミックスでの書き下ろしのおまけマンガとか見ていると、作者が自作に愛着持っているのが伺えて微笑ましい。
 キャラクターの立て方や描き方は巧いし、まだまだ伸びしろがありそうなので今後描いていく作品に期待。

        

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2008/07/23 23:29】 | Dr.P | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。