FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「森口織人の帝王学」 真田鈴&おかゆまさき
「森口織人の帝王学」1巻 真田鈴&おかゆまさき/電撃コミックス

 成人指定マークは無いし、そもそも一般誌掲載の作品でしかも週刊少年誌よりも表層的な露出度は低いけれど、まちがいなくエロい。その辺はキスだけなのにあっさり性行為描いただけのエロ漫画より格段にエロい東雲太郎版「キミキス」に似ているかもしれない。

 ヒロインは凄いお嬢様で外に対しては品行方正を保っているが、実は何かというとエロ妄想というか被虐的な被害妄想に耽ってしまうという特性があり。なおかつ誰かと肉体的接触があると、それが伝わってしまうという能力を持っている。
 何か失敗をしたのを主人公に見られたりしたら、ヒロインはそれをネタにして言いなりとなる境遇を妄想したり、お仕置きとしてエロい仕打ちを受けるのを妄想し、その光景は主人公も見てしまう図式。
 エロ妄想といっても牝犬として首輪のみつけての露出調教とかの方向まではまったく行かないが、それでも読者としては妄想が膨らむ描き方をしている。作画は真田鈴なので表情とかが何とも可愛くも色っぽい。十八禁版とかせめて青年誌レベルのものが読みたい気がふつふつと湧いてくる。少年誌だってもう少し真正面なエロ表現していると思うのだが。
 ただ、体操服で悶える姿とか、僅かに下着のみ晒すとかの、あえて着衣でエロく表現するといったのも悪くは無い。むしろエロかったりもするから難しい。

 まだ、キャラクターと舞台背景を描いているだけだけど、どたばたコメディとして普通に面白い。ヒロインの秘密を知った主人公が成り行き上、守ってやる立場になる王道展開で、ライバルの女の子出したり学園物の定番イベント絡めたりとオーソドックスだがきっちりしている。いろいろ何でも出来る設定にしているからどう膨らませるのか楽しみ。

        


テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2008/11/08 10:53】 | 真田鈴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。