FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「ふたりでできるもん」東鉄神
「ふたりでできるもん」 東鉄神/ワニマガジン社

 タイトルにもなっている「ふたりでできるもん」の4回連作(+おまけ)と、と読みきりが数本という構成。キャリアウーマンがメイド喫茶で働かされるプレイの話、家庭教師とテストの点数が良かったらご褒美という約束をする定番ネタを少しひねったお話とか、無表情なウェイトレスにいい表情を浮かべさせる為にあれこれする店長の話とか、読みきりの短編もなかなか良いのだけど、連作の方がズバ抜けて良かった。
 
 王様ゲームでの言葉を信じて後輩のヒロインが天真爛漫に主人公の部屋を訪ねて「オナニーを見せてもらいに来ました」という冒頭からして凄い。わくわくとした表情とか、「男の人のおちんちん見た事ないんです」とちょっと頬染めて言うのに、断わりきれず主人公がしてみせる流れ。ここでおかずにヒロインの胸出させたり、、そこからのなし崩しに初体験に向かう展開が明るくもエロい。
 で、このまま後輩との関係を続けてくれていれば良かったと思うのだが、2話ではヒロインが変わって、主人公の従妹になってしまう。同級生達と性器のくらべっこをしてビラビラが少し歪なのを指摘されて心配して見て貰いに来るという、シチュ的にはこれも凄く良いのだけど。
 さらに3話では、主人公の童貞を奪った痴女入った人妻とか登場。後輩が部屋に訊ねて来たりはするものの、玄関のドアの向こうでは主人公が下半身を責められて声を必死に殺しているという状況になったりする。これが男女逆なら寝取られものとかで見かけたりはするが、男の方が責められるのは珍しいと思う。
 4話でやっと後輩がヒロインに戻って、外でいろいろとする話に。彼女のおちんちん実験のバリエーションの方を膨らませて欲しかった。最後、ヒロインと野外で交わっているところを従妹と人妻に見られるところで終わっていて、どうせこうなったのならそれはそれで修羅場展開にしたら面白そうなのに惜しい。作者もあとがき見る限り少しは未練があるようだし、このまま終わらせないで、ぜひ続きを描いて欲しい。

 あと、全般に女の子から指や舌先で亀頭の先っぽを弄ったり愛撫するシーンがけっこう多くて、エロ描写として良い感じだった。要所要所で何かツボをつくような描写が光っている。

        


テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2008/08/08 01:14】 | 東鉄神 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「キミの瞳に欲情してる」TANA | ホーム | 「ナカダシャー」土居坂崎>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sini0.blog95.fc2.com/tb.php/35-a0f35ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。